ガシラに愛される男

ガシラ ガシラ

タチウオもまだ釣れてるみたいですが久しぶりにメバリングしにいくことにしました。
ネットで釣果情報を観てみると釣れてるみたいだったのでとりあえず南下してみました。

9ヶ月ぶりのライトタックル

貧乏人の私のタックルは月下美人にストラディックCI4+のC2000S
ラインは9ヶ月前に巻いていたPEで何号かわからないけど多分0.4号くらい
結構太いので全然飛ばない。

なんでこんなの巻いてるんやろか?

リーダーはフロロの4lb。9ヶ月前に通ってたポイントは根がやばかったのでこちらもちょい太めをそのまま使うことにしました。

ワームも9ヶ月前に使ってたやつをそのまま持っていきました。

エコギア メバル職人 メバダート 1インチ
エコギア メバル職人 パワーシラス 2インチ
エコギア メバル職人 ストローテール 2インチ
バークレイ ガルプ!ソルトウォーターミノー 2インチ

これに1~3gまでのジグヘッドつけてやることに。
よく使うのはダイワの月下美人SWライトジグヘッドってやつをよく使いますが、特にこだわりはないです。

1箇所目のポイントへ到着

ここははじめてのポイントで楽しみにしていましたが、タチウオのウキ釣りしてる人が3名くらいいたのと、常夜灯がなく真っ暗で釣れる気がしなかったので結局キャストすることなく見切りました。
二度と来ねーわ!

2箇所目のポイントへ到着

ここは1箇所だけ常夜灯がありかなり狭いポイントで先行者がいるともう入れない所でした。
幸運にも誰もいなかったので常夜灯の真下でやることに。

足元には小さいけどメバルがちらほらみえますわ。
しかも50cmくらいのシーバスが複数体確認できました。

どうやらアジを食ってるみたいで追いかけてる様子を観察してました。
シーバスも釣りたいけど今日はメバルを釣りに来たのでシーバスは無視。

足元にいるメバルは3cmくらいしかないような幼魚なので深くて目視できない場所にキャストしてメバルのいる層を探すことに。

30分ほどキャストしてみましたが全く当たらないので移動することに。

3箇所目のポイントでフグ

ここもはじめての場所で釣り人が数人いました。
多分アジングやってる感じ。

常夜灯の下にはメバルらしき魚体が複数確認できました。
ワームをキャストして泳がしてると追いかけバイトしてくるけどサイズが小さすぎて全然フッキングしませんでした。
小さすぎる。

そのうち足元にフグが集まってきてしまい突っつかれてすぐにフグカッターでちぎられてしまいました。
メバルは釣れないしワームは次々に駄目にされるのでフグを釣ることにしましたw
フグ
こんなフグが足元に10匹以上いるのでまた移動することに。

ガシラ入れ食いカーニバル

気がつけばもう4時を回っていたのでこのポイントで最後。
普段はテトラの上で釣りをする事はないのですが、テトラのない場所はタチウオのウキ釣り師が複数人いたので仕方なくテトラに登って釣り開始。
夜なので慎重にテトラの上を移動します(;´∀`)

メバルはもうどうでも良くなってとりあえずフグ以外の何か釣りたかったのでボトムを探ってみることにしました。
すると1投目から反応あり(゚∀゚)!

あっさりと釣れてしまいました。
ガシラ
小さすぎるのでリリースしました。

そこから1キャスト1ヒットの状況が続くので車まで戻りクーラーボックスを取りに行きました。
実はガシラ食ったことがないんで、急に食べてみようとなぜか思った。

ただテトラの上にクーラーボックスを置くことが出来ないことに気がついて、かばんの中に入れていたコンビニ袋の中にガシラを突っ込んでいくことに。

1時間ちょっとで15~20匹くらい釣れた。
まだまだ釣れたけど最後根がかりしてリーダーがなくなったので止めることにしました。

ガシラは成長が非常に遅いみたいで個体数がどんどん減ってるって聞いたことがあるのでキープしたのは8匹で小さいのは全部リリース。
やっぱりキビレハンターは諦めてガシラハンターになるべきなのか?
ガシラ

左の郡の下にアジがいますが、これはこのポイントの途中に立ち寄った場所で1投目でつれたやつです。
書くの忘れてました。

ガシラとかタケノコメバルなら簡単に釣れるのにチヌが全く釣れないこの糞ブログ
更新するのも面倒だし書くのやめようかなぁと思っていましたが、ドメインパワーがほんの少しだけ上がっていたのでもう少し続けてみようかと思います。

2019-12-11 潮見表