【淀川キビレ】ショートバイトは待たないことにした。結果・・・

キビレ キビレ

淀川キビレ最初はいつもどおり

夜から暇だったのでいつもどおり淀川へキビレを狙いに行ってきました。
今回の課題はショートバイトの対策。

とりあえず前回2枚釣れた家から車で10分くらいのポイントに入りました。
最初に投げたのはチャンクローの7g直リグ。
数分ですぐアタリがありましたがいつものショートバイト。

ここ最近アタリがあるけどこんなのばっかり。

その後もキャストを続けるが反応がないので止め。

なか卯で軽く夕食をとることに。

ちなみに今日の潮見表はこれ
2019-06-12の潮見表

マンション前は向かい風

なか卯を出た後、マンション前に行ってみたけど向かい風。
横風よりかはマシだけど流れがあるのでシンカー選びに迷い、結局5g、7g、10gと全部試してみたけど5gでも底は取れる事が判明。

基本的にいつも7gを多用しているけど今日は5gをメインに使うことにしました。

多分2時間位やってみたけどアタリがまったくないので最初の場所に移動しました。

もしかしたら向かい風だったので5gじゃキビレのいる場所までとどいてなかったのかもしれないです。
まだこのへんはよくわからん。

ケースを落として大量ロスト

最初の場所に到着してすぐにショートバイト。
いつもどおり、もっとちゃんと食うのを待ってからフッキングしようと待ってみたけど何もなし。

次からはショートバイトでも関係なしに合わせてやろう!と思ってキャストしてすぐにまたアタリがあったのですぐフッキングしてみるとめちゃくちゃドラグ出て焦る。
結構締めてたはずなのにフッキングと同時に走られて何故か外れる。

正体はわからないけどエイですかね?めちゃくちゃ力強かったです。

その後しばらく投げてみたけど反応がなくなりました。

フックの先が甘くなってるようだったのフックとかシンカーが入ってるケースを開けてフックを交換してる時に、立ってた岩がガクッと動くw
このポイントは岩がゴロゴロしてる上に固定されていないので足場がかなり不安定。

バランスを崩して
このケースを落としてしまう。

一応ケースを開けると半透明の蓋みたいなのがついてるけど落とした衝撃で半透明の蓋が外れてフックとシンカーが岩の隙間におちてしまった/(^o^)\

対岸の明かりはあるものの岩陰は暗く、ヘッドライトで照らしながら惨めな気持ちになりながら回収してみたけど全部は回収できず。
しかも鉛のシンカーはかろうじて見つけられたけどタングステンのシンカーは色が黒っぽいのでほぼ回収できなかった。

残り少なくなったシンカーとフックを結んでラインカッターで不要な部分のラインをカットする時にPEラインがラインカッターにつけてあるピンオンリールのワイヤー部分に絡まってしまって取れなくなった\(^o^)/

仕方ないのでメインのPEラインをカットしてなんとか外してリーダーを結び直したので時間をムダにしてしまった。

もう帰ろうかなぁと思ってワンドっぽくなってるところに投げたらいい感じのアタリがあったのでフッキングしたら今日はじめてのキビレちゃんが釣れてくれました!
キビレ
さっきトラブって時間をロスしてよかった~!www

今までこんな淀んだところにはいないと思ってたのでキャストしたことがなかったけどおるんやね。
先入観ってだめっすね。さすが淀川!

その後何回かキャストしてダメだったので、チョット移動。

ショートバイトキビレをキャッチ

プチ移動後すぐにアタリがあった。
でもお決まりのショートバイト。

先程、「次からはショートバイトでも関係なしに合わせてやろう!」という考えはすっかり忘れていた。

以前この動画を観ていたので、チョンチョンって突っついたあとに、カニの気持ちになってキビレのスキを見て逃げるアクションをしたら食うだろう。なんて考えでやってたけど、全然追い食いしてこない。

次からはショートバイトでもシンカーが岩から転がり落ちてる感触なのか判断する前に合わせようと集中してキャストしてると、こういう時に限って普通に食ってくる。
キビレ

次こそショートバイト来いよ!と思ってキャストしたら投げて2.3回アクションさせたらショートバイトキタ!
すぐ合わせると乗った┗(^o^)┛ドンドコ┏(^o^)┓ドンドコ
なんかペラペラのゴミが引っかかったのか?って思うほど引かなかったけどちゃんとキビレでした。
キビレ

キビレのショートバイトを初めてフッキングさせることに成功。
これからはとにかく合わせまくることに決めた!

1匹釣れたらそこで何度も他のキビレが釣れることがあると誰かが言っていたので同じところに投げてみたがダメだったのでプチ移動。

デカキビレをキャッチ

今日は移動した先ですぐにアタリがある。
先程の場所から20mほどはなれた場所で投げたらすぐにアタリがあるも乗らなかった。
また同じ場所に投げると今度はめちゃくちゃ良いあたり(・∀・)
まごうことなく合わせるとフッキングに成功!
フッキングが決まると気持ちいい。

なんかデカそう!こいつめっちゃ引くやん!
後10mくらいのところまで寄せたところで、かなり力強いファイトをしてくれたおかげでラインブレイク。

リーダーがビビるくらいボロボロになってた。

この日2回目のリーダー組み直し。
私FGノットよりもSCノット派です。
何故こうなってしまったのかというと、真冬に細いラインを強風の中結ぶのが難しかったので気がつけばSCノット派となってしまいました。

すぐに組み直してまた同じ場所に投げてみたけど反応なし。

またプチ移動してすぐにかなり強めのアタリがあったのでフッキングするとさっきのキビレよりも引くから焦せりました。

さっきラインブレイクしたのでめちゃくちゃ慎重にやり取りしてなんとかキャッチ!
脳汁出まくりだったけど多分1~2分位はファイトしてたと思う。
キビレ
いつもはサイズ測らないけど、これは測ってみたくなったのでメジャーをカバンから取り出そうとしたけど、今日に限ってメジャーを持ってきてないという。
キビレ
しかたないので、大きく見えるようにこうやって撮ってみました。

年無ではないけど多分自己記録更新。
いや、50あるかもな。

次からはちゃんと計測します。

その後ヌートリアが草むらから出てきて泳ぎだしたので移動。
ヌートリア

プチ移動ですぐにアタリがあったのでフッキングしましたがワームの腕だけ持っていかれたり、バラしたりでキャッチ出来ず。
最後に根掛かりして最後のフックがなくなってしまったので本日はキビレ4枚で終了しました。

今日の反省

今日は色々考えさせられる釣行だった。
間違ってるかもしれないが、これまでの淀川でのキビレ釣行の経験を語ると

  • ショートバイトしてくるキビレ達は追ってこない
  • ヤル気のあるキビレは追い食いしてくる
  • ヤル気のあるキビレは針がかかっていなければ同じところに投げるとまたバイトしてくる可能性が高い
  • ショートバイトはすぐ合わせる
  • 同じ場所で投げ続けるのは回遊してこないと無駄
  • しばらく人が入ってないポイントの1投目は激アツ
  • 足場が悪い場所ではしゃがめ

キビレ釣行回数7回の素人の経験なのでなんの参考にもなりません。
参考にするならモリゾーさんのブログやツイッターのほうが数万倍も為になること書いてますのでそちらを御覧ください。

今日は流れはあったけど、ぶっちゃけまだ「流れがあるほうが良い!」と言われているが結果が出てないのでわからない。
できるだけ多く通ってたくさん釣らないとわからないのでこの辺は毎日朝練してるガチ勢の方の意見に従おうと思う。

ちなみにタチウオ症候群の相方は今日もボウズでした。
明るくなってからアタリのある場所を確認してみたが、相方はそこまで届いてない。
タックルの見直しが必要と言うと、もう諦めてるらしく今日もタチウオタチウオと連呼していた。

とりあえず釣具屋に行かないともう釣りができないので今週中にフックとシンカーとワームの補充予定。