キビレ・チニング辞めますwww

キビレ・チニング辞めますwww キビレ

初キビレ釣行

キビレハンターとかいうブログタイトルのくせしてキビレの画像が1枚もない当ブログ。
流石にダサすぎる為、急遽予定を入れて早速淀川にキビレを狙いに行ってまいりました。

タイトルから察してもらえるかと思いますが、ノーフィッシュ&ノーバイトでした。

何がだめだったのかを考えるのもダルいけどせっかくブログを開設したので画像も何枚か撮ったし書いてみる。

ポイントがわかってなかった

2月27日大阪風向き
風向きを考えて右岸側で釣りをすることに。
ネットでちょこっとだけ調べただけだったので、正直どんな場所なのかもわからずに入った最初のポイントは足場が悪すぎて正直しんどい。
岩がゴロゴロ転がっててランガンするのも面倒になる。

こういう場所にキビレはいるみたいだけど2月下旬の淀川は釣り人が誰も居ない。
ここに某ブロガーのモリゾーさんが居ればやる気スイッチは多少入ってたかもしれないけど、そもそもお会いしたことがない上に顔すら知らない。

真冬はボトムワインドが良さそうだったのでジグヘッドでやってたけどすぐ根がかるんですわ。
これはアカン!ってことですぐテキサスにリグチェンジです。
それでも根がかる。
当然、やる気はどんどん下がっていくわけですよ。

あまりにも歩くのがダルいのでポイント移動しました。

ちょっとだけ下流に歩いていくと砂地で根掛かりは少なめ。
ボトムズルズルやってても全然釣れる気はしませんでした!

そのまま下流に向かって歩いていくも2号線の橋の下が通れなくて引き返しました。
ポイントを知らなすぎて移動にばかり時間を割いてしまい、必然的にキャスト数もかなり少なめ。

対岸のマンション前の方に行けばよかったかな?とちょっと後悔。

潮が悪い

2月27日大阪潮見表
その日の潮見表を見てみると小潮でした。
軽く流れはあるけどダラダラと下げる潮で、これがキビレ釣りにはいいのか悪いのか経験不足すぎてよくわからん。

ウェーダーは持ってないというか入りたくないので購入する気もないけど、あればポイントはかなり広がりそうだし根掛かりでルアーをロストする機会も多少は減るかもしれないと思いました。

ルアーだめだった可能性

チニングタックル

タックルデータ
ロッド:DAIWA SILVER WOLF 73ML
リール:SHIMANO TWIN POWER C2000HGS
ライン:タチウオの時に使ってたPE 多分0.8号
リーダー:VARIVAS 12lb
ルアー:KEITECH イージーシャイナー2″
釣行前に色々調べてみたけどこの時期にハードルアーで釣ってる人はほとんど居ない。というか2月にチニングしてるヤツなんてよっぽど上手い人かキチガイしかおらん。
ってことでワームを使ってみた。

本当はケイティックのリトルスパイダーが欲しかったけど前日に釣具屋に行った際にみたけど売って無くて、なぜかイージーシャイナーを購入した。
フックサイズちょっと大きかったかなぁと思いつつもどうせ釣れないからとそのまま結んだ。

結果、アタリすらなかったっす。

季節がだめだった

たぶんだけどこれが一番の原因だと思う。
もちろんこの季節でもボコボコ釣ってる人はいますが、初心者で誰にも教えてもらうこと無くいきなりチニングGOして釣れるほど甘くはなかった。
ここ数日ちょっと暖かくなったとはいっても、水温はおそらく1年で最も低いと思うしデイゲームであればボトムズルズルやるよりリアクションで釣るほうがいいのかもしれない。
何が正解なのか1匹も釣ったことがないので全くわからない。
ってことでキビレ・チニングはしばらくやめようと思いますwww

梅雨頃からトップで釣れまくるみたいなので、その時期になったらポッパーやペンシル持ってまた淀川に凸しようと思います。
それまでこのキビレハンターLv.1はただの釣りブログになると思います(・・;)

その後

キビレ
キビレの死骸を見つけました。チョットグロかったのでモザイクかけときました(・_・;)なんかグーグル様のポリシー違反になるっぽいです
キビレは確かに淀川に生息していることだけは確認することができました。

本当におるんか?という疑問はなくなったのでシーズンインが楽しみです。
ってことでしばらくは琵琶湖のバス釣りブログになると思います(;´∀`)<一応キビレの画像は手に入ったし・・・

キビレ・チニング辞めますwwwってタイトルですが暖かくなったら再開したいと思います。