淀川は潮見表だけじゃなくて放水量を確認しないといけないことに気がついた

淀川は潮見表だけじゃなくて放水量を確認しないといけないことに気がついた キビレ

Tポイントで深夜巡回

いつも自宅で仕事をしており少しずつ寝る時間がズレてくるけど、この間の釣りから体調を崩して大幅に寝る時間がズレてしまい夕方に仕事を片付けてしまったので夜から運動がてらTポイントまでチャリでいくことに。
淀川沿いをドラクエウォークをしながらチャリで走ること約15分。
深夜3時ごろポイントに到着しました。

干潮&流れがない状態。さらに無風でした。

とりあえず前回釣れたエバーグリーンのダブルモーションを7gのフリーリグでやってみることに。

30分ほどキャストして無反応。
プチ移動した所で、先行者が挨拶してくれたのでこちらも挨拶して釣れたか聞いてみると流れが止まってからは全然とのこと。
ちょっと離れた所で釣りをしていると隣で1枚釣ってました。
この方、後でツイッターを確認してみたらもしかしたらフォロワーさんかもしれないです。

ワイも早く釣らなあかん。そう思いながらちょいちょい移動しながらキャストしてると、違和感を感じたのでかる~く合わせてみると魚が食ってました。
うひょーーーー!!グリグリグリー
ジーーーーーーーー フッン・・・

ちゃんとフッキングせずゴリ巻きしてただけなのでバレてしまいました(´・ω・`)

気を取り直してもう一度同じところにキャストするとまたあたりがあったので今度はちゃんと合わせてみたけどうまくフックが刺さらずロッドが空を切るだけでした・・・・
更にもう一度同じ場所へキャストしてみるとまたあたりがあったのですが、また乗りませんでした。

その後何度か投げてみたけど反応が消えてしまい舌打ちとため息止まらなかったです。

ワームをクレイジーフラッパーに変えてキャストしてまたランガンしてみましたが反応がなく、5時になったので終了しました。

ちなみに今回いつもと違うラインを試すために巻き変えてきました。
アーマードフロロ+の0.8号。
いつも使ってるリールには150mしかまけないのになぜか200mを購入してた。

デュエル(DUEL) ライン: ARMORED F+ Pro 200M 0.8号 S: シルバー H4086-S

デュエル(DUEL) ライン: ARMORED F+ Pro 200M 0.8号 S: シルバー H4086-S

2,254円(11/21 11:30時点)
Amazonの情報を掲載しています

使ってみた感想ですが、間違えてフロロ買ってしまったのか?と思うほどフロロっぽいPEでした。
巻グセがつく所なんてフロロそっくりでした。

飛距離はこれまでよりも気持ち遠くに飛んでるような気がします。
強度は同じ0.8号でもアーマードフロロのほうが強い感じがしました。

ただコシがあるせいかノットを組むのが少しやりにくい気がしますが慣れれば特に問題ないのかな。
根がかりして思いっきり引っ張ってみたけど抜けることはなかったです。

感度も普通のPEと比べて良いのか魚が咥えた違和感を感じることが出来たので、フロロで釣りしてるような感じが気に入りました。
しばらく使ってみようと思いました!

ちなみに今日の潮見表はこんな感じ。
2019-11-04潮見表

潮見表だけでは川の状況はわからなくて、潮動いてないだろな。と思って釣り場に着くとめちゃくちゃ流れてるやん。。。ってことがあったので前回の釣りから放水量をみるようにする癖をつけることにしました。
ちなみに今日の放水量はこれ。
2019-11-04放水量

放水量をみるようになったのは前回からなので30m3/sがどれくらいの流れになるのか今日確認してみたけど、ほぼ流れてない感じでした。
今日は7gのシンカーで余裕で底取れるレヴェル。

これからも潮見表+放水量を確認してどのタイミングで釣りに行けばキビレが高活性なのか調べて見たいと思います。