2020年初のキビレを捕獲成功

淀川キビレ キビレ

ツイッターでみんながキビレ釣りまくってるのをみて、冬だからってガシラに逃げちゃ駄目だ!そうだ淀川に行こう!
ってことで淀川へ行ってきましたとさ。

マンション前からスタート

キビレフィッシング1年生の私、冬のキビレは初挑戦でどこをせめて良いのかわかりません。
ツイッター見てるとマンション前で釣れてる人がいたのでとりあえずマンション前に行くことにしました。

マンション前は何度か釣ってるけどプレッシャー高杉くんなのであんまり好きじゃない。
なので対岸に行こうか悩んだけど、雨降ってるし草むらに入ると靴やズボンも濡れちゃうので予定通りマンション前で頑張ってみました。
ちなみにタイドグラフを見るとこんな感じ。
2020-01-14潮見表

釣り開始時はちょうど潮が止まってる状態でしたが若干川の流れがありました。
放水量は下記の通り。
2020-01-14瀬田川放水量

7gのシンカーにクレイジーフラッパー2.8
カラーはグリーンパンプキンチャート
クレイジーフラッパー
いつもは直リグだけど冬なのでちょっとナチュラルにフォールさせようとフリーリグにしてみました。

いつもはチャンクローだけどチャンクローよりもクレイジーフラッパーのほうがピロピロがよく動くのでステイ中も常に誘ってくれるかなと。

上流側にキャストしてチョンチョン、グリ・・・・チョンチョン、グリグリ・・・・
こんな感じでやってたけど全然ダメポでした。

風も無いし流れもゆるいので5gに変更。
上流側にキャストしてチョンチョンチョーーーン!グリグリグリー・・・・・でドリフトを繰り返してると数キャスト目でバイトがありあわせて見たけど駄目だった。

こんな雨降ってる夜にクソ寒い中釣りしてるアホは周りを見渡しても俺だけだったので諦め半分だったがちょっとやる気が出た!

広大な淀川河口エリアの中からやる気のあるキビレを探すのにチマチマやってても効率が悪いので夏のチニング以上にリールグリグリぴょんぴょんやってたらいつの間にか雨も止み3時間以上経過。
もちろん最初のバイト以降生命反応なし。

ノーフィッシュを恐れた為、一旦ガシラを狙いに行くことにw

【朗報】ワイ氏、ノーフィッシュ回避成功!!

某エリアでチニングタックルを手に持ち、ガシラを狙うことに。
2投目でいきなり生命反応があり、フッキングしてみるとあっけなくガシラが釣れる。
ガシラ
なんとかノーフィッシュの回避に成功した。

その後のキャストで根がかりしてしまったので、シンカーとワームを無駄にしたくなかったので全然使わなくて重くて腰痛の原因にもなっている邪魔なバレットシンカーとエバグリのワームを使うことに。
リグり直して1投目でまた来た!
ガシラ
その後のキャストでまた根がかり。
何が沈んでるんかわからんけど絶対取れないやつ。

リーダーの根本から切れてしまったので再び淀川へ向かうことに。

塚本エリアへ移動

マンション前へ戻ろうと思ったが、潮が引くと草むらではなく砂やゴロタ周りで釣りができると思ったので塚本エリアへ行くことに。
到着したのが3時過ぎ。

沈船がすべて露出するほどのド干潮で、狙っていたポイントの水際に立とうと思うと泥のぬかるみにハマってしまう状態だった。
まさかこんなに引いてるとは思ってなかったので、靴を汚さず釣りができそうな場所が殆どなかった。

やっぱり1回バイトあったし、マンション前へ戻ろうかとも考えたが、高架の手前の砂浜なら大丈夫かも。と思ったのでとりあえずソッチのほうまで歩いて行ってみた。
砂浜の手前くらいならギリギリ行けそうだったのでここで釣り再開。

リグはマンション前でやってた5gシンカーのフリーリグワームも同じ。
すぐにモゾモゾするような感じが指先に伝わってきたのでフッキングしてみるとなんかかかった!
とりあえずキビレを1匹キャッチしたかった焦りでゴリ巻きしてたら5秒で外れた。

釣り歴は長いけど久しぶりに天を仰ぎながら変な声でた。

フッキングは完璧だと思ったけどカンヌキにかからず硬い歯に軽くひっかかってただけなのか、フックの先が潰れていました。
ドラグの調整も微妙だったのでここでしっかりと調整しておきました。

ここで何度かキャストして反応がないので20歩ほど歩いて再びキャスト。
今度はさっきみたいなモゾモゾした感じではなくコンッというバイトで終わり。

モゾモゾが来ると思ってたので合わせられず・・・
ドーパミンなのか脳汁なのかわからないけど一人で軽い興奮状態になってた37歳のおじさんです。

何度か投げてみたがまた反応がない。

この時時計を見るともう4時を過ぎていて5時に帰ると決めていたので後1時間もなかった。

さっきばらした場所に戻ってみることに。
ロッドを持つ手の脈が伝わってくるほど集中して、今度はモゾモゾバイトでもコンッ!っていうバイトでもどっちでもすぐに対応できるようにしてたら、コンッ!の方のバイトが来たのですかさず合わせるとうまくフッキングに成功!
うひょぉぉぉぉたまんねぇぇぇ!!と脳汁と我慢汁と鼻水を垂らしながら慎重にやり取りを行ってなんとか今年はじめてのキビレをキャッチすることに成功しました!
淀川キビレ

サイズは40くらいしかなかったけど寒いのによく引くしやっぱり楽しいです。

風が吹いてきたのと5時前だったのでここで終了。

釣れなかったら明日また行こうとか考えてたから糞寒い中粘って本当に良かった。

冬なのでどうなることかと思ったけどなんとかキャッチ出来たので少し自信が付きました。
いるところにはちゃんといるしワームに反応するので次は2月の極寒の中でやってみようと思いました。

いやーうれしいwww

ちなみにド干潮は靴が泥まみれになる代わりにルアーが拾えます。
夜中でも2個拾えたので昼間ならもっと見つけられると思うwww
拾ったルアー
シマノのライズショットフラット65Sはちょっと嬉しい。
沖縄とかで使ってみようかな。

ちなみに今回クレイジーフラッパーで初めて釣れた。
誰かがクレイジーフラッパーは餌!とか言ってたけど全然あかんやん。って思ってごめんなさい。
これからは愛用します!

次は多分またガシラおじさんに戻ると思います。