淀川キビレM前短時間釣行

淀川キビレ キビレ

仕事の合間にちょろっと淀川へキビレを狙いに行ってきました。
20200317-18タイドグラフ
釣りに行く前にいつもチェックしているWINDYというアプリ
知っている方もいらっしゃると思いますが、ECMWF(欧州中期予報センター)のデータを視覚化して見ることができるようになってます。

どんな感じかというとこんな感じで見ることが出来ます。

まぁこの赤い粒が風でこれが動くんで直感的に風の強さや風向きがわかるようになってます。

これ見ると横風だけど一時的にいつもの場所がアゲインストでキャストしにくそうだったのでMを前の方へいくことにしました。

到着すると風はあるものの出来ないことはないので11gのフリーリグにハリーシュリンプ
適当な場所からスタートしたけど風が強く波打ってて着水地点が確認出来ません。

夜釣りってこれがあるからラインスラッグがどれくらいでてるのかわからなくてとりあえず投げて着水したと思ったらすぐリール巻いてラインスラッグ回収。
これを繰り返しながらちょいちょいランガンして反応があるところを探してるといつの間にか決めていた終了の時刻が近づいてきてましたw

反応が全然なかったけどいい感じの潮目がある場所にやってきたのでここでちょっと粘ろうと思って10回くらいキャストしてたら釣れました。
淀川キビレ

この後ちょっとだけ投げてみたけど続きませんでした。
予定していた終了時間が来たので終了。

いつもワームつかってるけどもともとプラグ大好きマンなのでそろそろキビレもトップ以外のプラグで狙ってみたいです。
使うルアーはもう決まってる(^ω^)そのうち実践投入していく予定です。