メバリングからのガシシングで根がかり地獄

mebaru メバル

今週こそメバルを釣るぞ!とアヘ顔でグーグルマップを眺め、良さげな場所をネットで調べて釣り禁止ではないか確認した場所を調査してきました。
結果からいうとメバル釣れました。

メバルが釣れた

とある漁港で1.5gのジグヘッドにメバダート付けて投げて2秒でただ巻きですぐ釣れた。
mebaru
めちゃくちゃいるけど全部このサイズ。
参考までにワームは1インチなのでメバルは10cmくらい。

色々なレンジや場所を探ってみたが全くサイズアップしないので全く面白くない。
落ち葉が釣れたような感じで引きもほぼ無い。

ということでガシラを狙うことにした。
この間のガシラは唐揚げにしたので今度は刺し身で食べてみたかった。

ガシラがいない

メバルポイントばかり探していたのでガシラが釣れそうな場所を急遽グーグルアースで調べてみた。
近くに石畳のある漁港があり釣り禁止ではなさそうだったのでそこに向かってみた。

到着したポイントは常夜灯などは一切なく、真っ暗。
かなり寂しい感じの場所で誰もいなかった。

思ってた場所と少し違ったがせっかく来たので釣り開始。

開始5分ですぐに生命反応があり小さいガシラが釣れました。
あまりにも小さいので画像を撮ることもなくリリースしました。

その後15分くらいやってみたけどアタリがないし相方が根がかりしまくってやる気を無くしていたので移動することに。

次のポイントは漁港の奥にあるテトラ。
ここがマジでクソポイントだった。

毎回根がかりする。
ジグヘッドをテトラが沈んでる場所にキャストしているので当たり前だ。
今日はメバリングする気で来ているのでテキサスの用意などしていない。

根がかり地獄でイライラしながらこの場所で約1時間位粘ってようやく1匹。
しかもいいサイズ!
これは刺し身にできるぞ!と思い左手側においてあったクーラーボックスに入れようとした。

ロッドを持った左手でクーラーボックスの蓋を開けたのは良いが、足場が悪く右手が届かないw
何を思ったのか釣れたガシラをクーラーボックスにポイッと投げたらクーラーボックスの縁に当たりそのままテトラの下に落ちてしまった。

あ・・・チャポン!
ガシラが海に落ちた音がした。

貴重なタンパク源を無駄にしてしまった。

気を取り直してもう一匹釣ろう!そう思ってキャスをと繰り返すと今度は大雨が降ってきた。
根がかり地獄は相変わらず続いておりリーダーもすぐに無くなりジグヘッドもワームも大量に消費されていく。

雨に打たれながらリーダーを結び直してキャストすると1投目でまた根がかりしてリーダーが切れる。

うんざりしてきたので止め。
この場所でかなり時間を無駄にしてしまいました。

ハゼが釣れる

また別の場所へ移動。

なんとなくなにもないところにキャストして沈めて巻いてるとハゼが釣れました。
haze

ボトムが砂っぽいのでチョット歩いて石畳のある場所へ釣り再開することに。
数分後、いい感じのアタリがあったので軽く合わせてみるとガッシーでした。
gasira
そんなに大きくないのでリリースしました。

ちょうど雨で塗れたズボンも乾いてきたし帰りに渋滞に巻き込まれるのも嫌だったので帰ることにしました。

2019-12-18潮見表