爆風でトップもボトムも諦めた結果

爆風でトップもボトムも諦めた結果 シーバス

どうも、ばたろーです。
今日免許の更新のためにわざわざ門真まで行ってきました。
そしたら、更新業務は現在コロナの影響でやってないとのこと。
じゃあわざわざ更新しろ!ってはがき送ってくんじゃねーよ!

んで延長手続きだけやって帰ってきました。
こんなことなら警察署に行けばよかったなぁと思いつつも、守口らへんの橋渡りながら淀川を見てつぶやくんですわ。
「釣りいこ」

ってことで淀川の右岸下流に行くとウィンドサーフィンやってる連中が数名。
うぜーなーと。

ってことで奥の方でこっそりひっそりやることに。

トップやるつもりだったけど風強いのわかってたのでワーム持ってきてました。
トップが無理ならワームでボトムでもやろうかな。と川沿いに立つとまぁまぁかなりの爆風で僕の技術じゃこの風でボトム取るのなんて無理と判断。
トップもボトムも諦めてミノーで狙ってみることに。

本当はバイブレーションのほうがいいんだろうけど持ってきてない。

風は右から左
川の流れは左から右
潮はタイドグラフ見る限りとまってる時間


結構な量放水してるみたいでかなり流れがありましたがそれ以上に風がすごくてもうなんかよくわかりませんでしたw

とりあえず上流側へX80をキャストして流れに逆らわずゆっくり巻きながらたまにトゥイッチで誘いながらってやってると違和感を感じてフッキングしたら釣れました。
よく引くキビレかと思ってグヘヘ!って顔しながらリール巻いてたけど足元で見えた魚体が細長くてガックシ(´・ω・`)

サムネのシーバスでした。

写真撮って淀川へお帰りいただいた。

続けて釣りしてるとなんかルアーがおかしいなぁ…と思ってよーく見たらルアーの内部に水が浸水してやる気なくなってルアーチェンジ。

ルアー内部に浸水
自宅で撮影してみました。
こんな感じでたっぷりはいってました。
ちょっと修理してみようかな。

メガバスのルアーって確かグアニウム塗装っていうんでしたっけ?
逆光で透けるちょっと特殊な塗装なので学生時代感動したことがありますw

ポインター
ブルースコード
バイブとかクランク持ってきてなかったのでポインター投げたりブルスコ投げたりしてたけど風が凄まじくやる気だけがどんどんなくなって終了しました。

毛馬の水門が開いているそうで、水温が下がって水もかなり濁ってました。
この濁りが落ち着くタイミングでトップで確変モードに入るみたいなので後数日後が楽しみであります(`・ω・´)